◇ オペレーションマップ>意匠データ入力操作>基本>部屋入力>高さ変更・仕上変更

オペレーションマップ
意匠データ入力操作
【基本(I)メニュー】 > 〔部屋入力〕 > 高さ変更・仕上変更
◆ 「高さ変更」では、部屋の床高さや天井高さ、内法高さ、補助高さの変更を行ないます。
「内法高さ」とは、フロア天端から開口部の下端(上枠下端または鴨居下端)までの高さをいいます。
「補助高さ」とは、例えば床の間の場合の落し掛の下端までの高さをいいます。また、地袋室の場合の地袋の高さを意味します。
デフォルトで設定されている内容が表示されていますので、変更したいときに入力します。


高さ変更1
高さ変更3
高さ変更
一般の部屋の場合の高さ変更
高さ変更2

バルコニーの高さ変更
高さ変更-バルコニー

「仕上変更」は、デフォルト設定を変更したいときに入力します。
仕上変更1 仕上変更
仕上変更1

メニューの「仕様選択」をクリックしますと、下図のようなデフォルト情報と同時に、該当する仕様単価マスター一覧が表示されますので、選択しなおすことで変更されます。
「下地変更」も同様の方法で変更することが出来ます。
仕様単価マスター一覧に使いたい材料名がない場合は、マスターに新規登録することで可能となります。
仕上変更2