◇ オペレーションマップ>意匠データ入力操作>基本>部屋入力

オペレーションマップ
意匠データ入力操作
【基本(I)メニュー】 > 〔部屋入力〕
メニューの「部屋入力」をクリックしますと次のような展開となります。それぞれの説明を別ページで用意しています。

              ↓こちらからも詳細説明へジャンプすることが出来ます。
⇒ 間仕切りを単線入力します。
⇒ 入力された各間仕切りに部屋名をセットします。
⇒ 畳の回転反転などの変更と大壁を真壁にするなどの壁形状変更を行ないます。
⇒ 部屋の高さや仕上の変更を行ないます。
⇒ 各部屋の畳数や面積を表示したいときに利用します。
⇒ 勾配天井などにしたいときに利用します。
⇒ 一階二階の間仕切りの直下率を計算します。
⇒ フェーズクリアとは、入力された部屋情報を全てクリア(削除)することを意味します。
間仕切り入力 部屋名入力 畳・壁形状変更 高さ・仕上変更 畳数・面積入力 天井面入力 間仕切直下率計算