◇ オペレーションマップ>意匠データ入力操作>応用>ドーマー開口入力

オペレーションマップ
意匠データ入力操作
【応用(A)メニュー】 > ドーマー開口入力
◆ 「ドーマー開口入力」では、ドーマー壁に開口部をを入力することができます。
「応用」のプルダウンメニューから、《ドーマー開口入力》を選択することにより、下記の画面が表示されます。
ドーマー開口
入力方法は一般開口入力と同等です。
上端高さ・下端高さを必ず入力します。
ドーマー開口の位置は下記の通り軒高より計算して求めます。

高さ

計算例
下端高さ=(高さ基準線からドーマーまでの距離)×屋根勾配+約200
上端高さ=(高さ基準線からドーマーまでの距離)×屋根勾配+約200+サッシ高さ
ドーマー開口入力

ドーマー開口入力を終了する場合は[終了]をクリックします。
[はい(Y)]をクリックしますと、入力した内容を保存します。
[いいえ(N)]をクリックしますと、入力した内容は保存せずに終了します。
[キャンセル]をクリックしますと、ドーマー開口入力を続けることができます。
保存



[外観確認]を選択しますと、下図のような画面が表示されます。
入力した開口等を外観パース・立面で確認することができます。 外観確認