◇ オペレーションマップ>伏図・法規・内観>法規チェック>基本入力>法規チェック情報初期化

オペレーションマップ
法規チェック
【基本入力(I)メニュー】 > 法規チェック情報初期化
◆ 「法規チェック情報初期化」では、法規チェックで取り扱う物件情報を、基本システムからセットします。
「基本入力」のプルダウンメニューから、《法規チェック情報初期化》を選択することにより、下記の画面が表示されます。
初期情報セットアップ1

ダイアログボックスに「初期情報セットアップを行いますか?」のメッセージで「はい(Y)」をクリックします。
初期化が終わりますと、下記の画面が表示されますので「OK」をクリックします。
初期情報セットアップ2

初期化が必要なのは、以下のような場合です。
・初めて法規チェックを行う物件
・以前法規チェックをしたがプラン変更等があり、再度入力を行う物件

一度も法規チェック情報が初期化されていない場合、下記の画面が表示されます。
「OK」をクリックします。
初期情報セットアップ3

基本入力のデータを修正し再度法規チェックをする場合は、必ず[法規チェック情報初期化]を行ないます。
「法規チェック」に関するデータを全てクリアーし、現在処理中の物件のデータを法規チェックのためにセットします。